FC2ブログ

Small my family -ダックス&フクロモモンガ-

我が家の小さな家族達・ミニチュアダックス&フクロモモンガの、まったりな日常・子犬育て・健康・通院の記録。

〜流星号〜

たとえば君が傷付いてくじけそうになった時、支えてあげるよこの僕が、この世界中は皆仲間。
ずっとついてるよ。


2013.4.15 Pulse虹の橋

スポンサーサイト

Posted by paonsha on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category : スポンサー広告

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


オシッコが漏れていなかった。

Posted by paonsha on

いつもPulseをオシッコさせようとする前にペットシーツへの漏れ具合を見ます。

昨夜から今朝にかけてと、今朝から昼まではなんと!漏れがなかった、すなわちオシッコが我慢出来ていたようなのです!Σ(・ω・ノ)ノ
もしかして自力で出来るか?と思ったけれど、自力では出せませんでした。
いや、でも我慢が出来るなんてすごい進歩です♪
少し前までは2時間もすればチョロチョロ漏れていましたからね。

自力でオシッコが出来るようになる日が近いかもしれない(ノ∀`)


写真:明らかに後ろ足の向きがおかしいPulseさん

足のリハビリは朝・昼・夜の3回やっています。
獣医さんから3回とは言われませんでしたが、少しでも早くまた散歩へ行けるようになればいいですもんね。
獣医さんからは、歩けなくてもいいので這いずらせて運動をさせてください、と言われたのでおもちゃを少し離れた場所に置いて取ってこさせたりしています。

あとは肉球のマッサージ、足の曲げ伸ばし、自転車こぎ、きちんと立たせること、立たせた状態で後ろ足に負荷をかけること、など。
リハビリはそんなに嫌がらないですが、時間が長くなって飽きてくるとイヤイヤモードになるので適度に休憩しつつ、お気に入りのおもちゃで遊びながらやっています。

左足の反応は入院していた頃からあって、肉球を刺激すると蹴ってきたり腿がピクピク動いています。
右足はぜんぜん反応がなかったのが、けっこう反応するようになりました。
でも左足よりは弱いかな。
立たせる時も退院した時よりも少しずつ力が入ってきている感じです。


今日は旦那がやっと帰ってくるので、Peachの世話は旦那ぬ任せて、Pulseの介護に専念しようと思っています^^;

Category : ┗ リハビリ記録

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。