FC2ブログ

Small my family -ダックス&フクロモモンガ-

我が家の小さな家族達・ミニチュアダックス&フクロモモンガの、まったりな日常・子犬育て・健康・通院の記録。

〜流星号〜

たとえば君が傷付いてくじけそうになった時、支えてあげるよこの僕が、この世界中は皆仲間。
ずっとついてるよ。


2013.4.15 Pulse虹の橋

スポンサーサイト

Posted by paonsha on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category : スポンサー広告

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


ブログ再開までの道のり。

Posted by paonsha on

た・た・たいへんご無沙汰してしまいました。そして、やっちゃいました、ブログ放置……。
さて、ここからは放置した理由……いわゆる言い訳をツラツラと書いていきます^^;

ぶっちゃけ、Pulseはあまりにいい子ちゃんでネタがなし、Peachはレディになって落ち着いてこれまたいい子ちゃんになってしまってネタがなし。この辺りがいちばんの原因ではあるんですが……何度か下書きまではしたんだけど、アップまでには至っていませんでした。ふぁぁぁぁ!


まず、2012年梅雨が明けて夏本番になったある日の朝のわたし。
――違和感。
何がどう違和感なのかって、クリアじゃなかったんです、左の耳から聞こえてくる音が。

でもまぁ、ほかっておけばそのうち治るでしょー的なことを思って一日放置したけれど一向に変わらなくて、さすがにちょびっと不安になったわたしはネットでググってみたわけです。そうしたら何やら放置をしているとヤバそうなことが次々とヒットしました。翌日、耳鼻科へ行きました。
最初の診断名は「突発性難聴」、そこから更に悪化→少し回復→悪化→少し回復……などを繰り返し、最終的な診断名は「急性低音障害型感音難聴」というやたら長い病名を言い渡されました。


そんな最初の耳の不調から確か2週間後くらいに、今度はお尻から太もも裏に痛みが出ました。歩くのがやっと、車の運転が辛かったです。

でもまぁ、これもほかっておけばそのうち治るでしょー、今は耳の治療で手一杯なのよ!って思っていたけれど、数日経っても良くならず、仕方なく整形外科へ行きました。
診断名は「腰椎椎間板ヘルニア」 むむっ、どっかで聞いた馴染みのある言葉じゃないかい! って、 Pulseが椎間板ヘルニアで手術したじゃないか!>< わたしは手術こそはしませんでしたが、それから約一ヶ月はトイレもままならない状態でほとんど寝たきり生活、その後はわたしのリハビリ生活がずっと続きました。


そんなことで、2012年の夏から急性低音障害型感音難聴と腰椎椎間板ヘルニアの治療をしていて、聞き取れなくて生活は不便だし、腰や下肢は痛くて歩くのも座るのも辛くて生活は不便だし、結局ブログどころじゃありませんでした。

現在は聞き取りが健聴者よりは多少劣るので聞き返しすることもありますが生活にはほとんど支障がありません。
腰椎椎間板ヘルニアは病院のリハビリは行っておらず、歩くことも長時間でなければ出来るし、車の運転も30分程度なら休まなくても大丈夫、家事もだいたい出来ています。でも、正座や屈むことがダメなので雑巾がけや草取り、お風呂掃除などは辛くて、ひどいと痛みが出ることもあるので無理は厳禁……というところでしょうか。そうもいかないんですけどね><

そろそろMacでブログ入力も短時間ならば出来そうなので、体調が良くて気が向いたら更新します。書きたいことがたくさん出てきたから……っていうのもありますけどねっ。
また1から頑張ろう!

Category : お知らせとか独り言とか

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。