FC2ブログ

Small my family -ダックス&フクロモモンガ-

我が家の小さな家族達・ミニチュアダックス&フクロモモンガの、まったりな日常・子犬育て・健康・通院の記録。

〜流星号〜

たとえば君が傷付いてくじけそうになった時、支えてあげるよこの僕が、この世界中は皆仲間。
ずっとついてるよ。


2013.4.15 Pulse虹の橋

スポンサーサイト

Posted by paonsha on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category : スポンサー広告

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


ペットロス症候群。

Posted by paonsha on

Pulseが虹の橋を渡って一ヶ月半ほど。
iPhoneに残されている写真を見るとその時のことが思い出され、楽しかったことが蘇り、本当に居なくなってしまったのか?とフッと錯覚に陥ってしまうことがあります。

でも、現実に返ってみるとPulseは居ない……。
無性に淋しくなってしまい、場合によっては涙ポロポロ。

自分的にはペットロスなんてなっていないZE!!と思っていても、どうやら実はそうでなかったりするみたいで、知人に言われてしまいました。


Wikiで「ペットロス症候群」を調べてみたところ。


精神病様症状(ペットの声や姿が一瞬現れた気がする錯覚、幻視・幻聴などの幻覚や、「今に帰ってくるのではないか」という妄想など)


え~、日常茶飯事ですけどやっぱりペットロスですかね(´д`;)
きっと……軽症くらい……かもしれません。


ググって他のサイトでも見てみたら、新たに犬を飼えばいいというのもあれば、ペットロスの人に絶対に言ってはいけないことはまた飼えばいいということ、とありました。

どっちだよ! はっきりしろよ!^^;

いつかはまた縁があれば我が家へ来るんでしょうが、その人の性格や心の状態、タイミングによって変わってくるんでしょうね。


*****



写真:知人から頂いた手編みのセーターを着るPulseさん

これは手編みのセーターなんですが、椎間板ヘルニアで手術した後、冷えは良くないって話を知人のご自宅でしていたら、何やら持ってきたのがセーターでした。

その知人のところには親子ダックス2頭が居たんですが、ママダックスが虹の橋を渡って着ることが無くなってしまったから、是非Pulseくんに使って!と言って下さり、有難く頂いて着ていました。
手編みなんてすごいよな~! わたしには絶対に無理です。

けれども、これでもうPulseが使うことも無くなってしまったので先月お返ししました。
知人のママダックスちゃんとPulseの想い出が詰まった手編みのセーターです。

Category : ┗ 想い出 -虹の橋後-

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。