FC2ブログ

Small my family -ダックス&フクロモモンガ-

我が家の小さな家族達・ミニチュアダックス&フクロモモンガの、まったりな日常・子犬育て・健康・通院の記録。

〜流星号〜

たとえば君が傷付いてくじけそうになった時、支えてあげるよこの僕が、この世界中は皆仲間。
ずっとついてるよ。


2013.4.15 Pulse虹の橋

スポンサーサイト

Posted by paonsha on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category : スポンサー広告

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


しつけ教室。

Posted by paonsha on

ランキングや履歴からいろいろなダックスのブログを見ていると、その子達によって表情や毛質、性格や習慣が千差万別で微笑ましくなります。

しつけの入れ方もそれぞれで、あ、それいいな、と思ったりすることもチラホラ。
Pulseもしつけというか芸?のようなことを若いうちに遊びながら教えました。
教えてもいない、覚えなくていいものも勝手に覚えていったかな^^;

とにかく、ヤツは賢い犬でしたヽ(・ω・´)ノ


写真:破壊が大好きだったPulseさん

そんなふうにサーフィンをしていたら辿り着いたサイトであるものに目に止まりました。

しつけ教室です。

Pulseもしつけ教室へ連れていってみたかったんですが、椎間板ヘルニアを患ったのでやめたんです。
飛び付きをうまくやめさせられたらなーとか、インターホンやクロネコヤ○トが来た時にうまく静かにさせたらなーなどと思っていました。
何故かクロネコヤ○トの配達員が来たり、クロネコヤ○トのトラックが通ると全力で吠えたんですよねww

まぁ、いちばんの理由はなんだか楽しそうだから……Pulseはお出掛け大好き・人間大好きだったので。
動物病院へ行くのも大喜びでしたから(ノ∀`)

犬を見ていればなんとなくわかることもたくさんありますが、犬達は話すことが出来ないからあくまでも「こう思ってるんじゃないか?」って想像。
動物と会話が出来るような人はいいかもしれませんが、わたしはわからな~いっ乂-д-)
なので、プロはどうやって楽しみながら教えていくのか実際に見て、体験してみたかったのです。
きっとコツがあるんでしょうね。
本やネットで調べての我流は限界がありますしね。

Pulseとしつけ教室へ行くことは出来なかったけれど、次に迎え入れた子と一緒に行きたいです♪
早く飼っちゃえよ!と思われるかもしれませんが、あれこれ想像しているのもまた楽しいんです。
夢を膨らませた後に叶えられた時の喜びは大きいですからね!

Category : ┗ 想い出 -虹の橋後-

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。