FC2ブログ

Small my family -ダックス&フクロモモンガ-

我が家の小さな家族達・ミニチュアダックス&フクロモモンガの、まったりな日常・子犬育て・健康・通院の記録。

〜流星号〜

たとえば君が傷付いてくじけそうになった時、支えてあげるよこの僕が、この世界中は皆仲間。
ずっとついてるよ。


2013.4.15 Pulse虹の橋

スポンサーサイト

Posted by paonsha on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category : スポンサー広告

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


おもちゃのカメさん。

Posted by paonsha on

二階の納戸からPulseのおもちゃを持ってきました。

な~んの変哲もない噛むとピーピーいうおもちゃに長い紐を結んだだけなんですが、Pulseにとっては特別なおもちゃだったと思います。


写真:10年近くPulseが遊んだカメさんのおもちゃ

いろいろなおもちゃをあげていたけれど、これだけはわたし達が主導権を握って遊んでいました。
遊びを誘うのはわたし達、遊びをやめるのもわたし達。
わたし達がチョウダイと言えばまだ噛んでいたくても渡さなければなりませんでした。

そんな特別なおもちゃだったので普段はPulseの手の(口の?)届かない場所に片付けていました。
でもどうしても遊んで欲しいと隠してあるところを必死に探し当てて持ってきたりしていましたね^^;
そんな時は遊ばずに、Pulseがまったりし始めたら遊んであげていました。

Pulseが我が家へ来て暫くして買ってきたのでもう10年近く使用、ボロいですがいつか我が家の二代目の子と遊ぼうと思っていました。


そして。
Lilia嬢と遊んでみることにしたのです。



写真:カメさんに食いついたLiliaさん


わーい! 食いついた!ヽ(・ω・´)ノ


カメさんのおもちゃに食いついてくれたら運動をさせるのも、おもちゃ噛んでいても離させるしつけの練習も出来るので嬉しいです。
いずれはオスワリ・マテをさせておもちゃを取りに行くようなしつけも出来ますしね。


写真:カメさんで引っ張りっこしたLiliaさん

引っ張りっこもうまく出来ました。
興奮させすぎないうちにチョウダイと言って離させるようにしています。
今はまだすぐにおもちゃを離してくれないけれど、離さないわけではないのでなかなかいい感じです。

成犬になればなんでもないようなことでも、子犬で出来ると嬉しいですね♪

Category : ┗ 初めて子犬育て奮闘記

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。