FC2ブログ

Small my family -ダックス&フクロモモンガ-

我が家の小さな家族達・ミニチュアダックス&フクロモモンガの、まったりな日常・子犬育て・健康・通院の記録。

〜流星号〜

たとえば君が傷付いてくじけそうになった時、支えてあげるよこの僕が、この世界中は皆仲間。
ずっとついてるよ。


2013.4.15 Pulse虹の橋

スポンサーサイト

Posted by paonsha on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category : スポンサー広告

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


狂犬病の注射接種と車内の過ごし方。

Posted by paonsha on

午前中、動物病院へ狂犬病の予防接種とフィラリア予防チュアブルを貰いに行って来ました。



写真:狂犬病の注射接種済証とフィラリア予防チュアブル


我が家は犬を車に乗せる時は必ずキャリーバッグへ入れて乗せています。
これもしつけのひとつだと思っていますよ~。

きっと知人からは毛が抜けるし汚れるからでしょ?って思われているかもしれませんが、それもあります。
Lilia嬢はまだトイレトレーニングが出来上がっていなしですしね。


それよりもですねっ!
ここからが大事っ!!


運転中にあちこちとチョロチョロされたりするから、すっごく危ない!!
どっちかというと運転に集中が出来ないからという理由がかなり大きいです。
もし、吐いたりオシッコとかしてしまってもキャリーバッグなら安全なところへ止めて対処出来るけれど、社内に放し飼い状態だと車の運転どころじゃなくなる……。

以前、Pulseを乗せている時に吐いてしまい、運転中のわたしが動転。
二車線の坂道下りの国道を時速80kmくらいのスピードを出しながらかなりの蛇行運転をしてしまってから、車内での犬を放し飼いは絶対にやらなーい!!と決めました。
周囲に車は一台もおらずガードレールなどへぶつかったりして事故をすることがなかったので、本当に良かったですけどね><


やっぱり車内でのキャリーバッグのしつけはとても大切ですね。


*****


さて、話は戻して、Lilia嬢。
最近、ちょくちょくお出掛けすることがありますが、さて、今日はどこへ行くんだろね~??



写真:期待と不安の?Liliaさん


キャリーバッグは移動のためのものでもあり、いつも寝ているベッドなので問題なく入っていられます。
遊んでいたり、寝ていたり、フテたりしていて、Liliaの場合は車酔いの欠片もないので安心!

そうこうしていたら動物病院へ到着。



写真:今度は何をするんですか!な、Liliaさん


診察台へ乗せられ、体温・体重・お口のチェック。
足回りは先日トリミングしたのでOK、耳掃除と肛門腺絞りをしました。


ですが、体重がなんとですね!

3.84kg!!

えらい増えましたな……重いはずだよ><
ちょっとコロコロしすぎって言われてしまいました。
なので、フードの調節をしないといけません^^;
今、ウンチの状態はいいんだけどなー、減らしたらまたウンチがコロコロしないかしら?



写真:注射を嫌がるというより遊びたいLiliaさん


今日の注射も問題なく終了。
キャンとも鳴かず、それよりも医療器具とかに興味があって遊びたいばかりの様子でした。

さぁ、これで注射類はすべて終了。
これで安心して公園とかにも連れていけます。
でも、これから暑くなるから辛いね^^;





2013/7/18

体重 3.84kg
体温 38.6度

・再診料 525円
・狂犬病予防接種 2,600円
・フィラリア予防チュアブル34(20%Off)672円

【次回通院】一ヶ月後

Category : ┗ 通院記録・体重測定

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。