FC2ブログ

Small my family -ダックス&フクロモモンガ-

我が家の小さな家族達・ミニチュアダックス&フクロモモンガの、まったりな日常・子犬育て・健康・通院の記録。

〜流星号〜

たとえば君が傷付いてくじけそうになった時、支えてあげるよこの僕が、この世界中は皆仲間。
ずっとついてるよ。


2013.4.15 Pulse虹の橋

スポンサーサイト

Posted by paonsha on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category : スポンサー広告

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


椎間板ヘルニアのグレード・成功率。

Posted by paonsha on

わたしの覚え書きです…((φo(´・ω・`*)



【椎間板ヘルニア グレード・症状】
1:痛みの症状だけで、脊髄の機能障害はない
2:不全麻痺。後ろ足の運動機能に障害が出始め、ふらつきやもつれなどが見られる。後ろ足の裏を付かずに歩こうとすることが多い。それによって爪が磨り減ることが多い。
3:完全麻痺。後ろ足の動きは全くなくなり、前足だけで後ろ足をひきづって歩くことが多い。
4:排尿異常。自力で排尿が出来なくなる。膀胱に尿が貯まったままか吼えたりしたときに少しずつ失禁してしまうなどの症状が多く見られる。
5:深部痛覚の消失。指の間を強くつねったり、針を刺したりしても何の反応も見られなくなる

【椎間板ヘルニアの内科療法、外科療法の回復率】
      《内 科 療 法》 / 《外 科 療 法》
グレード:成功率(%)・回復時間(週)/成功率(%)・回復時間(週)
1:100・3 / 100・記載なし
2:84・6 / 100・記載なし
3:100・9 / 95・1
4:50・12 / 90・2.5
5:7・記載なし / 50(<48H),26(>48H)



2010年9月グレード3で、内科治療。
 今では麻痺は見られないし(後ろ足をコチョコチョすると嫌がるw)、期間は2ヶ月くらいだった。

2011年9月グレード1っぽくて、内科治療。
 一ヶ月もかからず治まった。

※グレード5だと48時間が重要なキーワード。
 獣医さんもそれは言っていた。
 48時間以内ならば成功する確率が高く、48時間を超えると成功する確率がグッと下がると。

2011年12月12日、再々発・グレード3〜4
 リンク「椎間板ヘルニアの再々発」

2011年12月15日グレード4〜5
 リンク「手術することに決めた」

2011年12月17日手術成功
 リンク「椎間板ヘルニアの手術、成功」

2011年12月23日退院してきました
 リンク「退院してきました」

以上、覚え書きメモ…((φo(´・ω・`*)

Category : ┗ 通院記録・尿検査結果

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
blogram投票ボタン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。